国内格安航空券で、思い出の旅がこんなに安く実現!

正規の料金で片道何と33000円也!

遠い遠い昔、私は大学のサ−クル活動でダイビングをしていたことがあります。
まだ、ダイビングがマリンスポ−ツとしてそれほど世間に知られていなかったぐらい昔のことなのに、今でもはっきりと覚えていることがあります。
それは、東京、那覇間の飛行機の運賃です。
正規の料金で片道何と33000円也!貧乏な学生にはとてつもなく高い金額に思えました。
そうは言っても今も昔も沖縄はダイバ−にとっては憧れの場所。
沖縄合宿のための費用を捻出するために、日々のバイトに励んだものです。
やがて時は流れ、格安航空券なるものが国内でも段々と世間に認知されるようになりました。
しかし、その頃には大学を卒業し、社会人となっていたのでなかなか利用する機会がなく、利用しても短期の海外旅行、といった感じとなりました。
そしてそうこうしているうちに、結婚や出産などでますます旅行できるような時間が取れなくなっていました。

正規の料金で片道何と33000円也!子供の手も離れ、旅行したいねという話題が東京ー沖縄間が往復2万円を切るなんて!